自転車 BRIDGESTONE LEVENA LV186

子どもの自転車を探していて出会った逸品
ブリヂストンのレベナ LV186

気になる点としては、他の自転車の倍以上のそのお値段。
安いものでは1万円以下、通常でも2万円台だが、定価で4万円近くする価格が引っかかるが、
他のと比べているとその価格にも納得してしまう。

良い点を上げれば、まずはその軽さ。
通常のスチールフレームの自転車は10~12kgくらいらしいが、
アルミフレームのレベナは約8kgと抜群に軽い。

軽ければ、倒れて下敷きになった時のケガの軽減にもなるし、
ましてや最初の自転車であれば、近所の公園まで持ち運びすることになるだろう
お父さんの腰に優しい。

次に余計なものがついてない点。
スタンダードで買えば、ライト、鍵、補助輪など
通常の幼児用であればついていそうなアイテムが全くない。

そもそも補助輪はオプションだろうし、
ペダル無し二輪車を乗りこなしているようであれば、補助輪はいらない
子供用の自転車に鍵なんてついていても、丸ごと持っていかれる可能性が高い。
(鍵は大人用の自転車と一緒にロックするか、動かないものに固定すること)
まずは夜に出歩くことなんてないからライトも不要。
そのシンプルさにスポーツバイクのフォルムが相まって、
すげーかっこいい。

こちらでネットショップを紹介してはいますが、
自転車は実際に、店舗でまたがってみて、店舗で購入すべきだと思います。
購入後のメンテナンスもしてもらえるような自転車屋さんがあるといい思います。

さて、このブログで紹介する以上日本製と明言したいのですが、
自転車を形作る部品は、自転車のタイプにもよりますが、
数百から数千に及ぶようで、それらすべての部品が日本製であるかどうか、
これを見極めるのはほぼ不可能です。
また実際に、外国製の部品も使われています。

組み立ては日本の工場で行われているようですので、一応は日本製と言えます。
全部品が日本製であることは多分不可能だと思います。

ブリヂストン(BRIDGESTONE) キッズ用自転車 レベナ(LEVENA) LV186 クロツヤケシ

新品価格
¥32,967から
(2016/8/15 03:49時点)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です